布ナプキンのような生理用ナプキン【ナチュラムーン】口コミ

140686.jpg

紙ナプキンが体に良くない理由

紙ナプキンが体に良くない1番の原因は、体を冷やすこと。

一般的な紙ナプキンには、高分子吸収剤というゲルが使われています。
熱を冷ます『冷えピタ』とかに使われている成分です。
このゲルが経血を吸収して固まると、冷えて体の熱を奪ってしまうのです。
生理中常に冷えピタを貼っているのと同じという事。

そうなると、冷え性が悪化し生理痛もきつくなってしまいます。

そこで、ブームになったのが布ナプキン。

最近では、ナチュラル派の女性も増え布ナプキンを利用する人も多くなりました。
しかし、布ナプキンは体に良くても取り扱いがとっても大変。
そのハードルの高さになかなか手が出せないという声も多く聞きます。

布ナプキンのデメリット
■洗濯が面倒くさい
■モレが気になる
■持ち運びが大変

私も紙ナプキンから布ナプキンに移行した派です。
生理痛がとても良くなったので気に入っているのですが、外出先では特に使いづらいです。

モレが気になるし、使用後の布ナプキンを持ち帰るのは大変なので、
長時間の外出時は、布ナプキンのような紙ナプキンを使用しています。

ナチュラムーンの紙ナプキン

PC100066.jpg

ナチュラムーンの特徴
■高分子吸収剤不使用
■トップシートはオーガニックコットン100%
■ムレにくい
■酸素漂白(おりものシートは無漂白)
■無香料・無着色

冷えの原因になる高分子吸収剤不使用なのが素晴らしいポイント!
さらに漂白や素材にもこだわり、ムレやかぶれを防ぎます。

以前は敏感肌用のナプキンを使っていましたが、長時間使用するとかぶれてしまっていました。
これに出会ってからかぶれやムレがきにならなくなり、生理痛もない。
とてもサラッとした使い心地で、つけているのを忘れてしまうくらいです。

値段は474円~バリエーションも豊富で色々なシーンで使えます。

ナチュラムーン 高分子吸収材不使用生理用品ナプキン 普通の日用 24個入
ナチュラムーン 高分子吸収材不使用生理用品ナプキン 多い日の昼用 羽なし 18個入
ナチュラムーン 高分子吸収材不使用生理用品ナプキン 多い日の昼用 羽付き 16個入
ナチュラムーン 高分子吸収材不使用生理用品ナプキン 多い日の夜用 12個入
ナチュラムーン オーガニックコットン100% 高分子吸収材不使用 おりもの専用シート 40個入


関連記事


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)