スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

冬でも乾燥しない洗顔方法

記念すべき最初のテーマは「乾燥しない洗顔方法」についてです。
 
わたし自身乾燥肌なので、冬は特に気を使わないと大変なことになります。
そこで1番大事にしているのが洗顔です。
 
洗顔はお肌の汚れを落とす大事な役目ですが、
やり方を間違えると必要な油分まで落としてしまい

乾燥肌の原因にもなります。
 
皮脂を取りすぎない洗顔を使うのはもちろんいいことですが、
特に気を付けたいのが水の温度です!
熱いお湯はそれだけでお肌を乾燥させます。
逆に冷たすぎてもお肌には刺激になりますので、
 
25~30℃くらいが目安。
 
どのぐらいかというと、真夏のぬるい水くらいが適温です。
これを守るだけでお肌の洗い上がりが変わってきます。

高価な洗顔料を使わなくても乾燥を防ぐことができるんです。
実際私はドラックストアに置いてあるような泡で出てくる洗顔を使ってますが、
高価な洗顔を使用した時と変化ありませんよ。
 
泡で出てくるタイプの洗顔料は、泡立てる手間が省けるだけでなく、
洗顔料の使いすぎも防げるのが良い所です。

モコモコの泡にしたいからと言って、
たくさん洗顔料を使いすぎるのも乾燥肌の原因になりますからね!

今回は乾燥しないお湯の温度についてでしたが、
ニキビのある方などはまた違ったケアも必要になってくるので、
今後お伝えしていこうと思います(*^^*)
関連記事


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。