スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

気温の変化は自律神経の乱れに要注意!

こんにちは♪観覧ありがとうございます。

最近暑かったり涼しかったりで体調を壊していませんか?
この気温の変化が自律神経に影響を与えて
なんとなくだるかったり、やる気が起きないなど
原因不明の不調が起こりやすい時期です。

この本でも現代人の大半が自律神経が乱れていると言っています。

fc2blog_20140617141051ffd.jpg

免疫力を高める「副交感神経」健康法


自律神経は体温や脈拍などをコントロールしてくれている大切なもの
しかし、とてもデリケートでストレスや気温の変化などで乱れてしまいます。

自律神経は交感神経と副交感神経の2つが
バランスよくシーソーのように釣り合うのが理想なのです。

この本が注目している副交感神経
リラックスしたりしている時に優位になります。

しかし現代はそれとは逆の交感神経を優位にする環境だらけ。

外は暑いのにクーラーの効いた室内に出入りしたり、
夜でもスマホの光を見たり、深夜に明るいコンビニに行ったりと
現代は自律神経が乱れる原因がたくさんあります。

自律神経を整えるには、爪もみや体を温めるのが効果的です。

いつも原因不明の不調を感じているならば
参考にしてみるといいかと思います。






関連記事


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。