スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ガンも消える、元気が回復する世界一痛い足つぼ 

昔痛いと評判の足つぼマッサージに行ったことがあります。

それはもう想像を絶するような痛さで
危うく施術者の方の顔をけっ飛ばしてしまいそうなくらい(^-^;

でも施術を受けているうちにだんだんと痛みが無くなって
終わったころには今までにない足の軽さをあじわいました。

その時は冬でブーツを履いていったのですが
ピッタリだったはずのブーツが帰りにはユルユルに…
そしてつま先がポカポカと温まっていたのです。

その感動を自宅でもあじわえるように
痛いと評判の足つぼの本を買いました。

fc2blog_20140527142811996.jpg

元気回復 足もみ力

世界一痛い足つぼと言われる近澤愛沙さんの本
ロンブーの敦さんや土屋アンナさんも通っているとか。

リラックス重視のリフレクソロジーもありますが、
これは官足法というマッサージで
とにかく痛く!全体重をかけて揉むのです!

足裏を揉むことで自己治癒力を引き出すことができる
実際この著書の方も甲状腺がんが足つぼで消えたそうです!

足を見るだけでその方の不調や性格までもが分かってしまう
残念ながらサロンは名古屋にあるので私は行くことは難しいので、
本を見ながら実践しています。

本には基本のマッサージと症状別コース
肩こりの人はこんな足
花粉症の人はこんな足

と、症例別の写真も載っているので自分と見比べることができます。

ただ自分で激痛が起きるぐらい足を揉むのは
けっこうな勇気がいります(^-^;
やっぱり人にやってもらうよりは無意識に手加減してしまうかもしれませんね。

私も毎日ちょっと躊躇しながら頑張って揉んでいます。

ちなみに手でやると疲れてしまうので
こういった棒をつかってグイグイやるのがいいらしいです。



手軽に激痛をあじわうには自分の体重を利用できるマットもいいそうです。



これがすごい痛いらしく最初は乗ることもできないらしいです。
官足法のウォークマットというものです。

あと著者の方がおススメしてたのが
一家に一台ローラーだそうです。



朝はローラー、夜は手で足もみというのが良いそうですよ(*^^*)
墓石を買うならローラを買えと冗談交じりに言っています。

自分で激痛を起こす勇気のない方は
こういったものに頼るのもいいと思います。
関連記事


~Information~

Twitter始めました♪記事の更新や美容ネタつぶやいています
ご興味のある方は、フォローよろしくお願いします
Twitterアカウント@syufumiyakon


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。